父さんはひとごろし ネタバレ 2話 【無言の圧力を発した母】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[ComicFesta]【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。父さんはひとごろし2話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

父さんはひとごろし

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

父さんはひとごろし ネタバレ 1話 【目潰し連続殺人事件】

2017.08.09

 

 

父さんはひとごろし2話を読んだネタバレ

 

 

[ComicFesta]【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

熱心にその番組を見ている父。

 

 

 

その顔にはなぜか笑みが浮かんでいました。

 

 

 

あまりにも父の顔をまじまじと見ていた駿は、どうしたと父に気付かれます。

 

 

 

駿は誤魔化すようにこの事件のことだう思うのか聞きました。

 

 

 

それに対する父の答えは「よく覚えていない」でした。

 

 

 

その答えに納得いかない駿でしたが、母から無言の圧力を感じ、無理やり納得しました。

 

 

 

この番組が放送されて、とある出版社がこの事件に目を付けます。

 

 

 

この事件をネタに、今傾いている自分の会社を立て直すことを画策。

 

 

 

再びかつての事件が世間を賑やかせようとします。

 

 

 

駿の通う学校でも、友達が事件の話をしてきました。

 

 

 

その友達はサイコパスに憧れていると言い…

 

 

 

かつての事件が再び掘り起こされる第2話です。

 

 

 

印象的なのがニュースを見て笑っていた父より、無言の圧力を発した母。

 

 

 

その顔がなんとも言えずに不気味でした。

 

 

 

父も母も、もしかしたらこの事件について何かを知っているのかもしれません。

 

 

 

そんな世間を震撼させた事件に憧れる少年もいます。

 

 

 

俗にいう中二病というもので片づけてもいいのでしょうか。

 

 

 

こういった犯罪に憧れるのはある種の危険を伴います。

 

 

 

特に真似ようと考える時、それは模倣犯ではなく、本物の犯罪者となってしまうので気を付けましょう。

 

 

 

不穏な空気が流れ始めた第2話でした。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[ComicFesta]【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

 

父さんはひとごろしは電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話60円はかなり安いですね!!

 

 

 

60円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[ComicFesta]【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

父さんはひとごろし ネタバレ 3話 【目を潰されて死んでいる猫の死体】

2017.08.09